FC2ブログ
2018_09
14
(Fri)19:45

DNA

9月も中旬となると、徐々に涼しくなり、秋らしくなってきました。スポーツ界での大ニュースと言えば、テニスの大坂ナオミ選手の全米大会優勝です。日本人が4大大会を優勝したのは初めてなのですが、ちょっと気になるのが、大坂選手がハーフてあること。身長180センチ、200キロメートルのサーブを打つパワーは、やはりDNAが違うと考えてしまいます。今、他の競技でも活躍している、ケンブリッジ飛鳥選手、オコエルイ選手、その妹、張本選手などもっといるかもしれませんが、両親の良いところのDNAを生かして活躍している選手が多くなってきました。日本は島国なんでなんていうのは10年前まで話で、もう変わってきました。これからもいろんな人種のDNAの良いところ持った選手の活躍を期待します。byスザワでした。